From ファクタリングの仕組み

ファクタリングの仕組みを説明します

ファクタリングの仕組みを説明したいと思います。まずファクタリングには2社間取引(自社とファクター会社)、3社間取引(自社、ファクター会社、取引先)があります。これによってファクタリングの仕組みは少し異なってくるのです。

まず2社間取引の場合は、取引先には知られることもありませんので、信用度も失う事がありません。その分、取引先がしっかりしている事、などの審査が厳しくなってきます。

また3社間取引の場合は、取引先にも連絡がいき、ファクター会社と契約書を結ぶ事になります。その分手数料などは安く設定出来るのですが、取引先に心配をされ取引に影響が出る可能性も出てきます。 Read more