ファクタリングのメリットをまとめてみる

ファクタリングの説明については、当サイトファクタリンツとは?でもお伝えしましたが、ファクタリングの具体的なメリットについてもまとめてみたいと思います。

まずファクタリングでメリットと言える事を箇条書きでまとめてみたいと思います。

・融資が受けられない人でもOK
・売掛金が100万円以上あればOK
・税金が滞納中でもOK
・取引先が倒産してもリスクがない(2社間取引の場合)

このようなメリットがファクタリングにはあります。かなり大きなメリットですよね。

運転資金の資金を調達する事を考えると、どうしても融資を思いつきますが、債務超過の会社や税金を滞納している会社もかなり多いのが現実です。

そうすると銀行などでの融資は99%受ける事が出来ません。でもお金がいる、という時にはファクタリングは非常に役に立つ資金調達となるのです。

ただ売掛金がないと話にはなりません。売掛金を売るのがファクタリングですので。ファクタリング会社にもよりますが、年商の制限がある会社もあれば、100万円から受けてくれるファクタリング業者もいます。

これはあなたの会社の規模によっても、どのファクタリング会社を利用するのか?が決まってきますので、そこはじっくりと調べる必要があると思います。

のちほどご説明しますが、ファクタリングには手数料を支払う必要があります。この手数料もファクタリング業者によってまちまちですので、出来るだけ手数料の安いファクタリング業者を見つけるのも経営のため!と言えますね。

コメントを残す